たるみが気になる人のサイト トップ > たるみQ&A > 二の腕

たるみ Q&A

イメージ

二の腕について

ぽっちゃりとした柔らかい二の腕は男性からは人気のパーツですが、女性ではそのたるみに悩んでいる人も多いでしょう。二の腕が太いだけで何だか体全体が太っているように思ったり、ここさえ細くなればかかなり華奢な印象になるのにと思ったりしてしまいますよね。引き締まった二の腕でノースリーブをカッコよく着こなすのは多くの女性の憧れです。二の腕やせのためにはもちろんダイエットも一つの方法ですが、筋力が落ちている場合は痩せても相変わらず腕がぷよぷよ、ということもあります。色々な方法を試したけどなかなか効果が上がらない!という人は美容外科のボディジェットなどで効率的な部分痩せに挑戦してみるのも良いのではないでしょうか。

ボディジェットを考えています。ダウンタイムはどのくらいですか?
脂肪溶解レーザーとジェット水流を利用して効率的に脂肪を取っていくのがボディジェットですが、血管や神経など脂肪の周囲にある組織のダメージを軽減できるのが特徴です。術中の出血も今までの脂肪吸引手術に比べて少ないですから内出血、腫れも軽くて済みます。もちろん脂肪を取ること自体が体に負担をかけますのでダウンタイムは必要になります。大切な予定はできれば術後1週間後以降に入れた方が無難です。なお、脂肪を吸引した部分は組織に隙間ができているため術後1か月間はガードルを着用して圧迫することが必要です。部分的に麻痺した感じやつっぱり感が継続することがありますが、このような症状についても時間の経過とともに解消します。
二の腕にサーマクールは施術できますか?また効果はありますか?
サーマクールは、かつて顔や首等の引き締めに使われることが多かった施術ですが、現在ではトリートメントチップという器具が進化したため二の腕・下腹部・太ももなどのボディにも施術できます。トリートメントチップとは、サーマクールの機械の先端に装着され、肌に直接触れてRF波を送り込む重要な役割を果たしていますが、このチップのショット数が増え、照射時間が短縮されてきたので広い部位にも短時間で照射ができるようになったのです。そして顔と同様、照射することによってコラーゲンの生成を促しますのですぐれた引き締め効果を発揮します。施術後すぐにははっきりわからなくても、1カ月、2カ月経過後に効果が目に見えるようになってきます。
術後、入浴はいつから可能ですか?
ボディジェットの施術を受けた場合、1週間程度は腫れや内出血が残ることが考えられますので最初の4日間くらいは入浴を避けましょう。5日目以降なら入浴してもかまいませんが、熱いお湯につかることや長湯などは避けて下さい。入浴の際は傷口を濡らさないように防水効果のあるばんそうこうなどを貼っておいた方が無難です。なお、シャワーのみであれば2日後くらいから浴びても差し支えありません。サーマクールについては、受けた直後、熱を照射したことによりごく軽いやけどのような状態になっていますので、施術当日の入浴やアルコール摂取など血流が促されるようなことは避けるべきです。ただし、熱すぎない温度でのシャワー程度なら大丈夫です。
イメージ

たるみが気になる人へ「おすすめ美容外科」

品川美容外科

品川美容外科

品川美容外科は創立から26年を超え、国内最大級といえる400万件以上の症例を誇っています。医師とのカウンセリングを最重要視し、安心のアフターケア、リーズナブルな適正料金、腫れや痛みを最小限に抑える施術、独自の最新技術の…

  • オフィシャルHP
  • 美容外科紹介

高須クリニック

高須クリニック

高須クリニックは開業37年の歴史を誇る老舗です。創立者でありドクターである高須の名前をあえて医院名に使うことで、責任の所在をはっきりさせるとともに、生涯にわたって患者のかかりつけ医となる意志を示しています。…

  • オフィシャルHP
  • 美容外科紹介