たるみが気になる人のサイト トップ > 知ってる?たるみのこと > たるみの気になる部分リスト

知ってる?たるみのこと

気になる部分

たるみが気になる部分は人によっても異なるでしょうが、顎がたるんで二重顎になってしまったという人は主に筋力低下が原因でしょう。ほうれい線、ほほ、口元あたりも多くの人が抱える悩みです。ほうれい線については若い人でももともと目立っている人もおり、幅広い年齢層での悩みになっているようです。また、目じりのシワ、目の下のシワというのも加齢とともにどんどんひどくなりがちです。体の方ではお腹や二の腕のたるみを悩みに挙げる人が多いでしょうが、意識して筋力をつけておかないとなかなか日常生活の中で筋肉を使う機会がないだけにたるみやすい箇所といえるでしょう。基礎代謝が下がる30代以降は、特に脂肪の増加ともあいまって要注意です。

顎(あご)

ふと鏡を見てみた時に「何だかフェイスラインが変わった!」と思ったことはありませんか?昔はもっとシャープだったのになんだか輪郭がゆるくなっている、下がってきていると感じたらそれは老化のサインかもしれません。横顔の印象が見た目年齢を決めてしまうことは非常に多くあります。顎がたるむ原因はただ単に加齢によるものや体重の増加ということもありますが、パソコンやスマホの使い過ぎで、悪い姿勢のまま固まってしまうことによる血流、代謝の停滞という原因もあります。また、筋力の低下が支える力の不足につながっているかもしれません。柔らかいものばかり食べ、固い食物をしっかり噛むことが減っている現代の食習慣もたるみを生む要因です。

おなか

お腹のたるみはデスクワークの人は特に感じていることが多いかも知れません。基礎代謝が低下する年齢になってもそれまでの食事内容を変えずにいるとエネルギーが過剰になり、普段の生活で運動不足な人は特に消費しきれなくなります。そしてお腹は特に余った脂肪がつきやすい箇所です。体重は変わっていないのにボディラインが変わったという人はお腹のたるみが原因かもしれません。また、他の部位と同様に筋力低下も大きなたるみの要因です。しっかりした足取りで歩行するだけでも腹筋をそれなりに使っていますので、通勤の時に一駅余分に歩く、営業回りの時間をエクササイズのつもりで利用するなど、少しの工夫で筋トレ代わりになることもあるのです。

二の腕

二の腕のたるみが気になっておしゃれが楽しめないという人も多いと思います。「振袖肉」などという呼び方をすることもありますね。特に夏はノースリーブを着ると太い二の腕が丸出し!水着なんてとんでもない!という人もいるでしょう。二の腕というのは上半身ですから他人の目から見ても印象に残りやすく、ここがたるんでいると少しだらしがないイメージになってしまうこともあります。他の部位と同様に脂肪がつきすぎていること、筋力が低下していることがたるみの原因になりますが、普段の生活の中で鍛えることでたるみの予防と解消につながります。たとえば、普段の家事で拭き掃除をまめにするだけでもかなり腕の後ろの筋肉を鍛えることになるのです。

たるみが気になる人へ「おすすめ美容外科」

品川美容外科

品川美容外科

品川美容外科は創立から26年を超え、国内最大級といえる400万件以上の症例を誇っています。医師とのカウンセリングを最重要視し、安心のアフターケア、リーズナブルな適正料金、腫れや痛みを最小限に抑える施術、独自の最新技術の…

  • オフィシャルHP
  • 美容外科紹介

高山ホワイト皮膚科クリニック

高山ホワイト皮膚科クリニック

「患者様に感動していただける仕事をする」をモットーにしたクリニックです。美容皮膚科に初めて来院する患者にリラックスして治療を受けてもらうことが第一という考えのもとに、一人一人に合わせた治療を提案しています。…

  • オフィシャルHP
  • 美容外科紹介