たるみが気になる人のサイト トップ > 知ってる?たるみのこと > オススメのたるみ治療

知ってる?たるみのこと

おすすめのたるみ治療

たるみは食事、生活習慣や日常的なエクササイズである程度予防、解消することはできますが、はっきりした成果が出てくるには時間がかかりますし、体質によっては思ったような改善がはかれないこともあります。そこで、たるみ対策の切り札として美容外科の技術に頼るという手もあります。美容外科の分野は進歩が著しいため、数年前にはなかったような技術や機械がどんどん開発されますから今までの治療で思わしい結果が出なかったという人も定期的に情報をチェックしてみる価値があります。以前から人気があり症例の多い施術、そして比較的新しい施術まで幅広い選択肢がありますからきっとあなたにぴったりの方法が見つかるのではないでしょうか。

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸は、もともと眼球の中の硝子体の成分として発見されました。人間の皮膚や軟骨などを組織する成分の中で主だった働きをするもので、細胞同士を結合しています。人間の体の大部分が水分でできているのはよく知られているところですが、これはヒアルロン酸の保水力の成せる業なのです。この優れた保水力に着目し、しわやたるみの部分に直接注入することで肌にふっくらと弾力をもたらすのが美容外科で行っているヒアルロン酸注射です。もともと人体にあるものですから皮膚との親和性も高いですし、人によっては1回で劇的な効果をもたらす場合があります。手術自体も麻酔クリームなどが使えますし、5~10分程度と手軽ですから人気の治療です。

サーマクール

たるみの治療といえば皮膚を切開しなければならなかったのはもう昔の話です。現在ではメスを使わない治療も多く考案されていますが、その中でもサーマクールは定番となってきたたるみ治療です。レーザー光線より強いRF波という熱エネルギーを利用して肌の奥の真皮という部分に働きかけ、コラーゲンを生産し活性化させますので即効性、持続性に優れている治療といえます。以前はサーマクールというと、「痛い治療」というイメージを持たれていた面もありました。痛みが怖くて治療をためらっていた人もいるかも知れませんが、最近では皮膚を振動させることによって痛みを軽減させる新しい機械も考案されていますので患者の負担は非常に少なくなっています。

ベイザ―脂肪吸引

脂肪吸引に興味はあっても、やはり痛みと腫れが最大のネックという人もいるでしょう。仕事や家事があるからダウンタイムが長いのは困るという場合もありますね。そのような方におすすめなのが従来の脂肪吸引より多く脂肪を取ることができ、しかも患者の負担が少ないベイザー脂肪吸引です。これはベイザー波というものを照射し、脂肪とその他の組織を遊離させてから吸引する技術です。出血も少ないため従来のように多量出血を恐れて吸引量が少なくなるということもなく、腫れも抑えられます。また、嬉しいことに脂肪を取った後のお肌を引き締める効果もありますから、部分痩せだけではなくたるみ取りの治療としても満足できるものになっています。

たるみが気になる人へ「おすすめ美容外科」

品川美容外科

品川美容外科

品川美容外科は創立から26年を超え、国内最大級といえる400万件以上の症例を誇っています。医師とのカウンセリングを最重要視し、安心のアフターケア、リーズナブルな適正料金、腫れや痛みを最小限に抑える施術、独自の最新技術の…

  • オフィシャルHP
  • 美容外科紹介

城本クリニック

城本クリニック

城本クリニックは高度な技術を持った美容外科専門医が安全を第一に考えて施術を行っています。患者との丁寧なカウンセリングはもちろん、手術の時間枠も十分にゆとりを持って確保しているので安心して施術を受けることができます。…

  • オフィシャルHP
  • 美容外科紹介