たるみが気になる人のサイト トップ > たるみの人気施術 > ベイザ―脂肪吸引

たるみの人気施術

ベイザ―脂肪吸引

ベイザー脂肪吸引は、「ベイザー波」と呼ばれる脂肪細胞に反応する高周波を使って脂肪を遊離させてから、刃のない体に優しいカニューレで吸引していく新しい脂肪吸引手術です。アメリカでは数百台とだいぶ普及しつつあるものの、日本国内での導入はまだ十数台にとどまっています。脂肪細胞の周辺にある血管・神経・線維などの組織にはほとんど傷をつけないので腫れや出血・痛みが少なく、脂肪を除去した後の皮膚もきれいに収縮します。従来の脂肪吸引と比較して出血量が少ないので大量の脂肪を吸引することができますし、今までは難しかった皮下の浅い部分についても吸引可能です。腫れや出血が少ないことで当然ダウンタイムも少なく抑えられます。

こんな方におすすめ!

大量に脂肪を吸引したいが、出血等のダメージを最小限に抑えたいという人には向いている施術です。また、吸引した後の皮膚の収縮という面で優れているため、顔の脂肪吸引をして小顔を目指したい人にもおすすめできます。従来の脂肪吸引ででこぼこが残ってしまい不満があるという人も、ベイザー脂肪吸引を使って修正することが可能です。組織の中に繊維成分が多くても吸引可能というベイザー波の特性からこのような修正ができるのです。

体験者の口コミ情報

下半身はかなり脂肪がついているのにバストがないのが悩みでした。今までの脂肪吸引手術も考えたのですが、取れる量はベイザー脂肪吸引の方が優れているということだったのでこちらにしました。バストアップまで含めると確かにお金はかかりましたけど、エステの痩身メニューで失敗することを考えたらこちらの方が確実かと思ったので迷いはありませんでした。かなりいい感じのスタイルになって、洋服を選びに行く時も気後れしなくなりました。

とにかく痛がりの私。脂肪吸引には前々から興味はあったけれど、内出血がひどいというのを経験者のブログで見て、相談に行くのをためらっていました。でも、このベイザー脂肪吸引なら今までよりかなり出血が抑えられるとのことで、やっと施術を受ける決意ができました。どのくらい動けないのだろうかと心配でしたが、術後4日くらいするともうだいぶ不自由はなくなってきました。私の場合、効果が目に見えてきたのは3か月経過後くらいでした。

以前、普通の脂肪吸引で二の腕を施術したことがあったのですが、ベイザー脂肪吸引という新しい技術が出たということを知って今度はお腹で挑戦しました。以前の脂肪吸引だと腫れがかなりひどかった覚えがあるのですが、今回は以前と比べて取った量は多いはずなのにずいぶん楽でした。ただ、術後のケアは通常の脂肪吸引と同様、必要になります。最初の1か月くらいはマッサージも痛かったのですが、半年経った今では平らなお腹になりましたよ。

たるみが気になる人へ「おすすめ美容外科」

品川美容外科

品川美容外科

品川美容外科は創立から26年を超え、国内最大級といえる400万件以上の症例を誇っています。医師とのカウンセリングを最重要視し、安心のアフターケア、リーズナブルな適正料金、腫れや痛みを最小限に抑える施術、独自の最新技術の…

  • オフィシャルHP
  • 美容外科紹介

共立美容外科

共立美容外科

共立美容外科では本人が「どこをどうしたいのか」ということをしっかりと聞き出し、医師と患者が十分な説明、同意をするといういわゆるインフォームドコンセントを大切にしています。話を聞いているうちに、本人が最初に思っていた…

  • オフィシャルHP
  • 美容外科紹介